第306回02月27日放送分 - Marvin's Natural English 実用英語講座 英会話スクールのGabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話 presents Marvin's Natural English

第306回02月27日放送


今週のMarvin先生のカリスマアンサー

今週は、「Marvin先生のカリスマアンサー」をお届けしました。
番組で紹介されたリスナーからの質問と、Marvin先生の回答をご紹介いたします。

ラジオネーム:スプリングロール大好きさんからのご質問

最近、息子が通う小学校にアメリカから転校生がやってきました。
ご両親はふたりともアメリカ人で、お父さんの方は日本語を話すことができるのですが、
お母さんの方はまだ話せないようです。
家が近所ということもあり、母親同士仲良くしたいので、お茶に誘いたいの
ですが、日本語が分からないとのことで、どんな話をしていいか分かりません。
何か良いアイデアがあったら教えてください。

Marvin先生からの回答

私の友達にもこういう場面はありますが、
子どものことや買い物のこと、といった身のまわりの話題を
簡単な英語(カタカナ英語でもいいので)を使って話せるといいですね。

あとは日本の文化や習慣に関しては、分からないことが多いと思うので、
話してあげるといいでしょう。
きっと不安なことも多いし、友達も欲しいと思うから仲良くなって
あげてくださいね。

スプリングロール大好きさん、質問ありがとう!

ラジオネーム:クルトンさんからのご質問

先日、久しぶりに実家に帰って、母のごはんを食べました。
ずいぶん長い間実家に帰っていなかったので、「あ〜お袋の味だ!」と
しみじみ感じました。ちなみに献立は肉じゃがと豚汁でした。
Marvin先生にとっての「お袋の味」は何ですか?

Marvin先生からの回答

やっぱり母親が作ってくれた「ソウルフード」が僕にとっての「お袋の味」
ですね。特に、“Black eyed peas and cornbread(黒目豆の煮物にコーン
ブレッドを添えたもの)”と“chitterlings(調理した豚の腸)”が大好き
なんですよ。どんな料理かは調べてみてくださいね。

質問ありがとう、クルトンさん!
いつになっても「お袋の味」はおいしいですよね。

ラジオネーム:ダイキさんからのご質問

そろそろ卒業式シーズンですね。この時期になると、卒業ソングを聴いて
気持ちをリフレッシュさせて心機一転させています。
Marvin先生は思い出に残っている卒業ソングはありますか?

Marvin先生からの回答

イベントごとなどで思い出す曲ってありますよね。
僕は2曲思い浮かびます。ダイアナ・ロスの“I am coming out.”と
リフレッシュさせてくれるという意味で、Osibisaというバンドの 
“Sunshine day”という曲ですね。

みんなそれぞれこの時期に思い出す曲があるんですね。

ダイキさん、すごくいい曲だからぜひ聴いてみてくださいね!

Gabaからのお知らせ

このような今すぐ使える英会話フレーズは、Gabaのカリキュラム教材にぎっしり詰まっています!
日常のコミュニケーション英会話がしっかり身につく「Snapshots New」シリーズがおすすめです。
詳しくは、0120-286-815までお気軽にお問い合わせください。

Marvin's プロフィール
Marvin Dangerfieldアメリカ ニューオーリンズ生まれ、デトロイト育ち。
日本在住20年以上のバイリンガル。
ラジオのDJ経験は東京、千葉、横浜、神戸など数しれず。
またテレビやゲームソフトなどの映像の分野にも出演・制作参加を。 趣味は野球、相撲、ラップなど。

ページの先頭へ