第381回8月19日放送分 - Marvin's Natural English 実用英語講座 英会話スクールのGabaマンツーマン英会話

お知らせ 12/11(日)のお電話でのお問い合わせは18:00までとなります。
Gabaマンツーマン英会話 presents Marvin's Natural English

第381回8月19日放送

今回のフレーズ : 
worse for wear” 「体調が悪い」

同僚のThomasの顔色が悪いので心配しています。

Jane: 
Are you all right? You look a bit pale.
Thomas: 
I think I might go home. I'm feeling a bit worse for wear...
Jane: 
大丈夫?顔色が悪いわよ。
Thomas: 
家に帰ろうかな。ちょっと体調が悪いみたいなんだ。

解説 : 
誰かが体調が悪かったり、疲れ果てることを表わします。またお酒を飲み過ぎて酔っていることを表わすこともできます。
この場面で他に使える表現はこちら
“in bad shape” 「体調が悪い」
“under the weather” 「気分が優れない」
Gabaからのお知らせ

このような今すぐ使える英会話フレーズは、Gabaのカリキュラム教材にぎっしり詰まっています!
日常のコミュニケーション英会話がしっかり身につく「Snapshots New」シリーズがおすすめです。
詳しくは、0120-286-815までお気軽にお問い合わせください。

Marvin's プロフィール
Marvin Dangerfieldアメリカ ニューオーリンズ生まれ、デトロイト育ち。
日本在住20年以上のバイリンガル。
ラジオのDJ経験は東京、千葉、横浜、神戸など数しれず。
またテレビやゲームソフトなどの映像の分野にも出演・制作参加を。 趣味は野球、相撲、ラップなど。

ページの先頭へ