第387回9月30日放送分 - Marvin's Natural English 実用英語講座 英会話スクールのGabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話 presents Marvin's Natural English

第387回9月30日放送

今回のフレーズ : 
dirty work” 「割りの合わない仕事」

上司のJodyが仕事の依頼をしてきました。

Jean: 
Jody wants you to call all of our clients and apologize for the late shipments.
Terry: 
He always gives me the dirty work.
Jean: 
Jodyがクライアント全員に配達遅延の謝罪電話をあなたにして欲しいみたいよ。
Terry: 
彼女はいつも割に合わない仕事を僕にさせるんだ。

解説 : 
進んでやりたくはないような割の合わない仕事のことを表わします。
この場面で他に使える表現はこちら
“grunt work” 「つまらない仕事」
“thankless task” 「報われない仕事」
Gabaからのお知らせ

このような今すぐ使える英会話フレーズは、Gabaのカリキュラム教材にぎっしり詰まっています!
日常のコミュニケーション英会話がしっかり身につく「Snapshots New」シリーズがおすすめです。
詳しくは、0120-286-815までお気軽にお問い合わせください。

Marvin's プロフィール
Marvin Dangerfieldアメリカ ニューオーリンズ生まれ、デトロイト育ち。
日本在住20年以上のバイリンガル。
ラジオのDJ経験は東京、千葉、横浜、神戸など数しれず。
またテレビやゲームソフトなどの映像の分野にも出演・制作参加を。 趣味は野球、相撲、ラップなど。

ページの先頭へ