第54回 4月16日放送分 - Marvin's Natural English 実用英語講座 英会話スクールのGabaマンツーマン英会話

お知らせ 12/11(日)のお電話でのお問い合わせは18:00までとなります。
Gabaマンツーマン英会話 presents Marvin's Natural English

第54回 4月16日放送 “In a nutshell,”

今回のフレーズ : 
“In a nutshell,”
「簡単に言うと、」
シチュエーション : 
ミホは、オフィスでキャサリンと問題について議論するために、ミーティングをしています。
Kathryn  : 
So, what's the problem?
Miho  : 
Well … the department has too many projects, everyone is overworked, and the quality of the work is dropping. In a nutshell, we need more staff.
Kathryn  : 
I see.
キャサリン  : 
それで、何が問題なの?
ミホ  : 
はい、うちの部署は、プロジェクトを抱え過ぎていて、みんな働き過ぎなんです。そして、仕事の質も落ちています。簡単に言うと、もう少し人が必要です。
キャサリン  : 
なるほど。

さらに使える表現はこちら
In summary,
要約すると、
To sum up,
一言で言えば
解説
このイディオムは「要約すると、簡単に言うと」という意味で、ある状況、問題や考えを、とても簡潔な言葉を使って描写する際の前置きの言葉として使われます。
「nutshell」という言葉は、「nutshell(ナッツの殻)」の中の小さいスペースにも収めることができるような最も簡潔な形、可能な限り「最も小さい」形で、という意味合いで使われています。
この表現は、カジュアルな場面でも、ビジネスの場面でも使うことができます。
Gabaからのお知らせ

このような今すぐ使える英会話フレーズは、Gabaのカリキュラム教材にぎっしり詰まっています!
オフィスでのコミュニケーション英会話がしっかり身につく「Career」シリーズがおすすめです。
詳しくは、0120-286-815までお気軽にお問い合わせください。

Marvin's プロフィール
Marvin Dangerfieldアメリカ ニューオーリンズ生まれ、デトロイト育ち。
日本在住20年以上のバイリンガル。
ラジオのDJ経験は東京、千葉、横浜、神戸など数しれず。
またテレビやゲームソフトなどの映像の分野にも出演・制作参加を。 趣味は野球、相撲、ラップなど。

ページの先頭へ