Gabaの広告 | マンツーマン英会話教室/スクールのGaba

お問い合わせ 0120-286-815
受付時間:平日9:00-22:00/土日祝9:00-20:00
サービス向上のため、通話内容を録音させていただいております。予めご了承ください。

クライアント様専用お問い合わせ Tel: 0120-111-291 (受付時間 平日9:00-20:00)

CLOSE

Gabaクライアントの方はこちら

CLOSE

Gabaの広告

ホーム > Gabaの広告 > 2019年広告メイキング

Gabaマンツーマン英会話 2019年広告メイキング

現在、関東・東海・近畿・九州の主要な鉄道内で展開しているGabaマンツーマン英会話の電車広告。今回も、こだわりが詰まった広告のコンセプトや、クリエイティブ制作の舞台裏をご紹介します。

マンツーマンのボックス モデル:中村 綱太さん

広告 ボックス

広告 ボックス

1つの箱の中で、受講生と講師が会話をしている今回の広告。
Gabaでは1レッスン40分間、まわりの目を気にすることなく会話に集中できる空間を用意しています。
受講生の気持ちに寄り添う講師との『ふたりの空間』だからこそ、普段誰にも言えない本音も心置きなく伝えられ、自分に合ったレッスンを受講できる様子を表現しています。

2パターンある中から、今回は男性編の広告の制作舞台裏をご紹介します。
モデルは、2017年4月からご出演いただいている、お馴染みの中村綱太さん。講師役は、実際にGabaでレッスンを提供しているJoeが出演しています。

広告 ボックス

周りを気にせず会話に集中できる環境・Gabaのレッスンブースになぞらえた、緑のボックス。
広告上では大きく見えるのですが、実際のサイズは直径わずか30cmと小ぶりなものです。両端に穴をあけており、そこに顔面を入れて撮影します。

広告 ボックス

実際の撮影の様子はこちらです。
お互いの顔の近さに驚きながらも、ボックスの中で会話を始める二人。その中から自然な表情をとらえ、撮影していきます。

広告 ボックス

  • 広告 ボックス
  • 広告 ボックス

二人の間に居るのは、親子クジャクの美術。
広告のコピーにある「英語ができる姿を子どもに見せる」という親の夢を、子クジャクに大きな羽を広げている姿を見せる親クジャクで表現しています。

Gabaの特長のひとつである、『じっくりと受講生に寄り添う環境』を表現した広告制作の舞台裏でした。

PROFILE

中村 綱太

  • 中村 綱太
  • 生年月日1988年9月12日
  • 血液型A型
  • 出身地和歌山県
  • 特技スポーツ(サッカー、バスケ)・洋服作り・料理
  • 出演実績
    SONY ウォークマン・ワタベウエディング・お金のデザイン・THEO+docomo・大黒屋
制作スタッフ
  • 広告会社電通
  • 制作会社J.C.スパーク
  • クリエイティブディレクター磯島 拓矢、正親篤
  • アートディレクター正親 篤、田中 せり、木村里奈
  • コピーライター磯島 拓矢、檀上 真里奈、藤曲 旦子
  • デザイナー小鯛 太郎
  • クリエーティブプロデューサー石橋 沙耶香
  • フォトプロデューサー松野 百合歌
  • 撮影正田 真弘
  • スタイリスト吉田 洋平
  • ヘアメイク小西 神士
  • 美術末広 豪
  • レタッチ村山 輝代
  • アカウント・エグゼクティブ藤田 連理、鈴木 慶一、井上 綾華
  • 製版・印刷成旺印刷
  • 出演中村 綱太、モトーラ世理奈

寄り道 モデル:中村 綱太さん

広告 寄り道

『寄り道』は、英会話レッスンを『ドライブ』にたとえたクリエイティブです。性別・年齢・行き先(=目的)の異なる5人でのドライブと、ひとりで思うままに進めるドライブを比較し、Gabaのマンツーマンレッスンはより早く目的に辿り着ける、ということを表現しました。

撮影のために特別に制作した美術の車。先に乗車するのは、年齢・性別の設定が異なる4名のマネキンです。全員夢中でハンドルを切ろうとしている様子が伝わるよう、車内でも細かな調整を重ねました。
ヘアメイクを終えた中村さんは、その様子をまじまじと見ながら「車に入るときにマネキンを倒してしまったら…」と少し心配そうな表情。

無事、車内のポジションに入り込めた中村さんは、長丁場の撮影にも関わらず絶好調。メイキングページ用のカメラを見つけるやいなや、笑顔でピースサインを送ってくれました。

広告 寄り道

  • 広告 寄り道
  • 広告 寄り道
  • 広告 寄り道

キャッチボール モデル:モトーラ世理奈さん

広告 キャッチボール

『キャッチボール』では、『講師との会話』をボールにたとえ、5人がボールの取り合いをしています。

モデルはモトーラ世理奈さん。2017年8月の広告からGabaの広告にご出演いただいています。
先に4体のマネキンとボールを糸で吊るし、各々ボールを捕えようとするポーズに設定。設置完了後、モトーラさんもセットの中に入ります。グローブ姿もお似合いのモトーラさんは、実は野球の経験はほぼゼロとのこと。姿勢のキープが大変な撮影にも関わらずモトーラさんは様々なポーズの要求に対しても瞬時に対応し、撮影は順調に進行しました。

広告 キャッチボール

  • 広告 キャッチボール
  • 広告 キャッチボール
  • 広告 キャッチボール
PROFILE

モトーラ世理奈

  • モトーラ世理奈
  • 生年月日1998年10月9日
  • 出身地東京
  • 趣味散歩
  • 2015年「装苑」でモデルデビュー。2016年RADWIMPSのアルバムジャケット「人間開花」のCDジャケットに起用され注目を集める。アパレルブランドやファッション誌の表紙も飾る今注目のニューカマー。2018年「少女邂逅」で映画デビューし、2019年には映画「おいしい家族」9/20公開、主演映画「恋恋豆花」ほか、公開作品が控えている。2017年8月からGabaの交通広告に出演中。

    法人サービス向けバージョン モデル:中村 綱太さん

    広告 法人バージョン

    法人サービス向け広告にも、中村さんにご出演いただいています。何十人の中村さんがすべて異なる表情をしている本クリエイティブは、立ち位置を細かく調整し、ひとり分ずつ移動しながら撮影を行いました。飛んで喜ぶ中村さんと、その周辺の反応もすべて緻密な計算の上成り立っています。

    • 広告 法人バージョン
    • 広告 法人バージョン
    • 広告 法人バージョン
    制作スタッフ
    • 広告会社電通
    • 制作会社J.C.スパーク
    • クリエイティブディレクター磯島 拓矢、正親篤
    • アートディレクター正親 篤、田中 せり
    • コピーライター磯島 拓矢、檀上 真里奈、藤曲 旦子
    • デザイナー小鯛 太郎
    • クリエーティブプロデューサー石橋 沙耶香
    • フォトプロデューサー松野 百合歌
    • 撮影正田 真弘
    • スタイリスト吉田 洋平
    • ヘアメイク小西 神士
    • 美術末広 豪
    • レタッチ村山 輝代
    • アカウント・エグゼクティブ藤田 連理、鈴木 慶一、井上 綾華
    • 製版・印刷成旺印刷
    • 出演中村 綱太、モトーラ世理奈

    このページの先頭へ