本社の仕事

事業開発部門
教材開発課
金井田 友美 2008年入社

キャリアパス

  • 池袋LSカウンセラー
  • 北千住LSカウンセラー
  • 赤羽LSリードカウンセラー
  • 事業開発部門 教材開発課

カリキュラムを通じてクライアントの英会話上達をサポートしています

教材開発課では、クライアントがレッスンで使用するカリキュラムをはじめ、効率よく予習や復習を行っていただくためのさまざまな学習コンテンツの開発・管理・運営を行っています。レッスン用教材だけでなく、ラーニングスタジオで開催されているセミナーや、英語のイベント、Gabaが運営する英語学習サイト「Gaba Style」や人気ポッドキャスト番組である「G Style English」のコンテンツ作成など、教材開発課が行っている業務は多岐にわたります。また、カリキュラムや英語に関する問い合わせに対応するなど、ラーニングスタジオの業務が円滑に行われるようあらゆるサポートをすることも私たちの大切な仕事のひとつです。
私自身、高校卒業後5年間アメリカに留学していた際に、第二言語として英語を習得していくことの楽しさや苦労を実感していました。自身の経験を活かし、英語を学習する方のサポートがしたいという思いからGabaに入社し、カウンセラー時代はたくさんのクライアントを直接サポートしてきました。現在は自分が企画・制作に携わった教材などを通じてクライアントの上達をお手伝いできていることに、とてもやりがいを感じています。

多様なバックグラウンドを持つチームメンバーに囲まれた毎日です

部署内は基本的にはライティング作業など個人タスクが多いので、それぞれが自分の担当業務に集中し作業に没頭していますが、お互いの国の文化や言葉について分からない時に質問したり、教材の内容について相談し合ったりすることも多くあります。皆、「英語」や「言葉」に情熱を持っているので、わからない言葉や納得できないことがある時にはとことん議論し合い、妥協しません。
現在、マネージャーをはじめ部署の8割は外国人社員のため、国籍や文化の違うメンバーが揃っていますが、お互いに協力し合い、尊重し合える素敵なチームです。一緒に一つのプロジェクトに取り組む機会も多いですが、ミーティングなどでは常に活発に意見が飛び交っています。

仕事のクオリティを保つためにも、充実したプライベートは欠かせません

今は結婚して家庭を持っていますが、うまく家庭と仕事の両立ができていると実感しています。オンとオフをきちんと切り替えて、プライベートも充実させることが、仕事のパフォーマンスを最大化させるためにも大切だと思います。
家庭では夫と家事をうまく役割分担しながら協力しあっています。そういった意味ではGabaのチームワークに似ているところもあると感じています。また、Gabaは有給休暇も取りやすい社風・環境なので、定期的にリフレッシュする機会も設けるようにしています。
これからも、プライベートとの良いバランスを保ちながら、仕事においてもスキルアップを図っていきたいです。

ホーム > 本社の仕事 > 教材開発課

↑このページの先頭へ