マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。

お知らせ

第23回 世界少年野球大会 福井大会

2013年11月11日

2013年8月18日(日)〜8月26日(月)に開催された、一般財団法人世界少年野球推進財団主催の第23回世界少年野球大会 福井大会に当社から10名のスタッフ※が参加し、英語を通じて運営のサポートを行いました。
※Gaba社員、インストラクターを含む

今回の大会は、初参加のネパールとブータンをはじめ、アメリカ合衆国、オーストラリア、オランダ、カナダ、カメルーン、タイ、大韓民国、中華人民共和国、中華台北、ドイツ、ブラジル、ロシア、日本の計15カ国・地域から130名の少年少女が福井県嶺南地域の6市町に集まりました。記録的猛暑といわれた中での大会でしたが、「笑顔をキャッチボール」というテーマを掲げ、野球教室や交流イベントを通して参加した子どもたちの笑顔であふれる大会となりました。

当大会でGabaのスタッフ10名は、滞在中の子どもたちが野球教室や交流イベントで各国の子ども同士、またコーチとスムーズにコミュニケーションができるよう英語でのサポートに貢献をしました。大会期間の9日間、子どもたちとスタッフは衣食住を共にし、国の壁を超えて親睦を深めることができました。特に、子どもたちが家族と離れて海外で長期間を過ごしても不安にならないようにケアをすることや日本の習慣に馴染んでもらえるようにサポートすることで、野球だけではなく生活や文化的理解の面でも子どもたちの支えとなりました。

Gabaは2008年の第19回世界少年野球大会以来、英語を通じての運営サポートとして継続的に参加をしています。

▼大会の様子は一般財団法人 世界少年野球推進財団のページからもご覧いただけます。
一般財団法人 世界少年野球推進財団 : http://www.wcbf.or.jp/

■世界少年野球推進財団(WCBF)とは

一般財団法人世界少年野球推進財団は、日米のホームランキングである王貞治氏とハンク・アーロン氏が提唱し、「正しい野球を全世界に普及・発展させると同時に、世界の青少年に友情と親善の輪を広げよう」との趣旨で始められた世界少年野球大会を契機に設立した財団です。文部大臣(当時)から1992年8月12日に財団の設立が許可されましたが、任意団体としての活動は1990年から始めています。全国各地で少年野球教室や少年野球指導者講習会を開くなど多くの事業を実施しています。なお、2013年10月1日より一般財団法人として登記され活動をしています。

画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

開会式で大会に参加する子どもたちとサポートスタッフなどみんなで記念撮影

真新しい野球ユニフォームを着て、練習開始です!

外国人コーチの指導を子どもたちは真剣な眼差しで聞いています。

野球教室以外の交流イベントでもサポートをしました。今年は福井県立恐竜博物館を訪れました。

王貞治氏も子どもたちにエールを送りました。

資料請求・無料体験レッスンのお申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

よくあるご質問

フリーダイヤル 0120-286-815 受付時間/9:00-22:30 携帯対応

  • 無料体験レッスン まずは一度お試しください。
  • 資料請求のご請求 詳しい資料をお送りいたします。
※サービス向上のため、通話内容を録音させていただいております。予めご了承ください。

ページの先頭へ

資料のご請求・無料体験