マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。

お知らせ

英会話とプログラミングが体験できる小学生向けのイベント
「1DAY Programming Challenge in English」第二弾を開催
〜集めた英単語カードを使って図鑑アプリを開発しよう〜

  • 日時:2015年4月11日(土)13時〜17時
  • 場所:渋谷マークシティウエスト13F Tech Kids School東京渋谷校
  • 参加者:小学3年生から6年生の子ども22名

Gabaこどもマンツーマン英会話(通称:Gaba kids)は、プログラミング教室を運営するCA Tech Kidsと共催で、英会話とプログラミングが体験できるイベントの第二弾を開催しました。

「日頃からプログラミングに興味がある」、「学校以外でも英語を話したい」、など向学心が高い小学3年生から6年生の22名が参加し、英単語カードをもとにオリジナルの図鑑アプリを半日掛けて開発しました。

イベントの前半では、Gaba kidsのインストラクター、Tech Kids Schoolのメンターや参加した子どもたち同士が、英語でコミュニケーションをしながら動物や食べ物の名前が英語で書かれたカードを集めるゲームをしました。後半は、その集めたカードをもとに、英単語と絵を収録した図鑑アプリを開発。さらに、Gaba kidsのインストラクターと一緒に英単語の発音練習をして、自分の声で録音。単語をクリックするとその発音が聞ける完成度の高いアプリを開発しました。

最後に、子どもたちは自身が開発したアプリについて英語でプレゼンテーションしました。さらに、保護者の方も交えて、開発アプリを体験できる時間を設け、英語コミュニケーションとプログラミングに取り組んだ成果を披露しました。

本イベントでGaba kidsのインストラクターは、カードゲーム、英単語の発音やプレゼンテーションの仕方を中心に、子どもたちが英語でコミュニケーションできるようサポートをしました。
最初は恥ずかしがっていた子どももいましたが、外国人インストラクターと英語で話していくうちに、自ら英語で話しかけて質問する一面も見受けられました。
Gaba kidsは、これからも小学生の子どもたちが英会話の上達を目指せるよう、レッスンを通じてサポートしてまいります。

【お子さまが本イベントに参加したきっかけや保護者さまの感想】

■小学4年生 男の子・母
学校で英語の授業はありますが、苦手意識があるので、英語を好きになるきっかけを作ってあげたくて、本日参加をしました。思った以上に英語を話している様子で安心しました。今日は友達と一緒に参加できたので、より楽しめているようです。

■小学4年生 男の子・父
プログラミングに興味があり、以前もプログラミングのみの体験会に参加しました。英語には苦手意識が少しあるようだったので、その克服ができればと思い、今回英語と一緒のプログラムに参加しました。子どもが興味のあるものと、苦手なものを一緒に取り組ませたことで、苦手な英語でも外国人に英語で質問してみようと少し積極的になったようで参加して良かったです。

資料請求・無料体験レッスンのお申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

よくあるご質問

フリーダイヤル 0120-286-815 受付時間/9:00-22:30 携帯対応

  • 無料体験レッスン まずは一度お試しください。
  • 資料請求のご請求 詳しい資料をお送りいたします。
※サービス向上のため、通話内容を録音させていただいております。予めご了承ください。

ページの先頭へ

資料のご請求・無料体験