マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。

プレスリリース

新カリキュラム販売開始のお知らせ
〜自社開発した英会話カリキュラムを上級レベルにも導入〜

2009年08月04日

マンツーマン英会話を運営する株式会社GABA(ガバ)(本社:東京都目黒区、代表取締役:上山健二)は2009 年8 月1 日(土)より、自社開発したGaba Business Advantage Level 9(ビジネス英会話) とSnapshots New Level 9(日常英会話)を販売開始したことをお知らせします。

当社はこれまで、初級から中上級レベル(1〜8)で順次自社開発したオリジナルカリキュラムを導入してきましたが、より上級となるレベル9 でもG a b aオリジナルのカリキュラムを使ったレッスンを提供していきます。新カリキュラムは、上級レベルに合わせたコンテンツであることはもちろんのこと、ビジネス英会話中上級レベルに当たるGaba Business Advantage のレベル7 と8 と同様に、ロイター(トムソン・ロイター・ジャパン)の配信 記事を採用しています。クライアント(生徒)は、毎回レッスンの初めにウォーミングアップとしてカリキュラムに掲載された記事についてインストラクターとマンツーマンでディスカッションを行っていきます。

当社が独自に開発したカリキュラムの特徴は、すべてマンツーマンレッスンの進行に合わせたボリュームと、学術的理論に基づき構築された「Gabaメソッド」がレッスンで実践できるよう計算された構成となっている点にあります。「Gabaメソッド」とは、クライアントが自分の置かれている状況に応じて適切で自然な“ナチュラル・イングリッシュ”を使うことに重点を置いた英会話学習理論です。これにより、クライアントは実践的で的確な表現を学ぶことができます。

上級レベルではより専門性の高いシーンで英語力を求められるなどの理由から、強化すべきポイントや学習すべき英語がクライアントごとに大きく異なってきます。そこで当社はレッスンをカスタマイズできるマンツーマンならではの強みを活かし、目的に合わせてカスタマイズしたレッスンとレベルに合わせたカリキュラムでクライアントのニーズに応える質の高いレッスンを提供していきます。尚、今後はさらに上級レベルでも自社開発したオリジナルカリキュラムを導入する予定です。

【当社が設定するレベル9の主な定義】

レベル9 は、様々なシーンで困難なく英語を使うことができ、日本語でできることを全て英語でも同じようにできるようになることを目指すレベルです。話題においても幅広く会話をすることができ、文脈や状況に応じた言葉や表現を選択する重要性を理解しているため、デリケートな内容でも堂々と正確に外国人と対等にコミュニケーションができるようになります。

<お客様お問い合わせ先>
Gabaマンツーマン英会話 (0120)286-815 (受付時間 平日9:00-22:00/土日祝9:00-20:00)

※掲載内容は、各プレスリリースに記載された発表日現在の情報です。
既に終了しているサービスもありますことを予めご了承ください。
資料請求・無料体験レッスンのお申し込み、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

よくあるご質問

フリーダイヤル 0120-286-815 受付時間/9:00-22:30 携帯対応

  • 無料体験レッスン まずは一度お試しください。
  • 資料請求のご請求 詳しい資料をお送りいたします。
※サービス向上のため、通話内容を録音させていただいております。予めご了承ください。

ページの先頭へ

資料のご請求・無料体験